母の再婚相手が色々とアウトだった話。110

いつもご覧いただきありがとうございます。

前回の話の続きです。

 

110話

 

 

 

じめじめしすぎですね。

 

今考えると何でここまでグジグジグジグジしてるんだコイツ…と私自身も思います(笑)たぶん読んでくださってる方も思ってる方いると思います。もうちょっとだけジメッとしてますが許してください。

 

この頃は多分自分自身でも何でこんなに悲しいのか苦しいのかわかってなかったです。いつも悲しくて苦しくて辛かったのを覚えてはいます、悲劇のヒロインにでもなってたのでしょうね。きっと。

 

この時は何も考えたくなくて調べたりしなかったですが、あとで切迫早産の理由に「ストレス」が原因の一つというのを見たときに私自身が勝手にストレス感じてお腹の子を苦しめていたんだな申し訳ないなと思いました。(もちろん原因の一つというだけですべての切迫早産や切迫流産の方がそういうわけではないですよ。)

 

でも当時「あんたよりもおなかの赤ちゃんの方が苦しいんやけんね」「お前がしっかりせんからまともに子どもも産めん」と言われたときはやっぱり「なんで私ばっかり責められないかんのじゃ!!」と思ってしまいましたね。未熟ですかね。もうどうやって考えたらいいのかわからないです。

 

 

続きます。

 

 

あと、ブログに関して定期的に「コメント選んでるだろ」「全部載せてないだろう」みたいなものを頂くのですが、これに関しては私が「全部載せてます」と言っても、コメント管理画面見せても信じない人は信じないだろうからもう何も言いません。よろしくお願い致します。