母の再婚相手が色々とアウトだった話。129

いつもご覧いただきありがとうございます。

 

前回の話の続きです。

母の再婚相手が色々とアウトだった話。128

 

129話

 

 

全部無意味

 

 

私のせいで肩身の狭い思いしてるんじゃないかなぁとか、離婚できんでいるのかなとか思ってましたが、たぶん、この時点で母は継父と離婚することなんて考えてもいなかったんじゃないでしょうか。

 

あぁ、この人あんな糞クズ暴力野郎が好きなんだなと思いました。私にはアイツの良さはさっぱりわかりません。

 

でもきっと母は、もしあの時、私がOからの性的虐待をちゃんと話してたとしても、たぶん…何もしなかっただろうなと思いました。

 

絶望したような、諦めがついたような、なんかよくわからない感情が身体の中にいっぱいになりました。

 

続きます。